一人暮らしの方が亡くなった場合。

先日、私の友人のお母様が急逝されました。
74歳でした。生前は私もお世話になった方です。

お一人暮らしだったため、すぐに遠方に住んでいた私の友人が
帰郷しました。
友人は「これから大変です。家をどうするか。財産をどうするか。
そして手続きをどうするか。」

一人暮らしの方が亡くなった場合は手続きが特に多くなります。

一般の手続きに加え、電気、水道、銀行、郵便、ガス、プロバイダ、
電話、携帯などなどたくさんの手続きが必要です。
たいていのご遺族は何から手を付ければ良いかわかりません。

私たちはすべての手続きについて無料でご相談させて
いただいております。
それがご遺族に喜ばれています。

ご遺族がお仕事で忙しい場合や遠方においでの場合には
特にお勧めしたいと思います。
どうぞ万が一の際には私たちを思い出してください。
きっとお役に立てると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする